転勤するまでに売りたい、早急に現金化が必要……。このようなご要望があるお客様に選ばれているのが「不動産買取」です。不動産会社が買主となる不動産買取では、スムーズでスピーディーな取引が可能です。一方で売却価格が低いというデメリットもあることに注意が必要です。

よりスピーディーに売りたいなら、不動産買取!

よりスピーディーに売りたいなら、不動産買取!

不動産買取とは、不動産会社がマンションの買主となる売却方法です。仲介売却や任意売却では、買主様を市場で探す必要がありますが、短期間で必ず見つかる保証がなく、いつまで経っても購入希望者が現れない心配もあります。一方、マンション買取ではご相談の開始時点から買主として特定の不動産会社が存在しているため、確実に・かつスピーディーにマンションの売却が可能です。急いでマンションを手放す事情がある方やすぐに現金化したいケース、お買い換えで従来居住していた自宅を売却するべき期限が決まっている方などに選ばれています。また購入希望者の内見対応が不要なので、ご近所に売却を知られたくない方などにも適しています。
しかし、買取を行っている不動産会社の営業目的はその物件を転売して差益を得ることなので、仲介売却などと比べると売却価格が大幅に下がってしまうのが最大のデメリットです。多くの売主様にとっては少しでも高く売りたいのが本音だと思いますが、売却に時間を掛けられない場合や内見の対応が難しい場合、一般の買主には売れそうにない物件の場合などでは、マンション買取にメリットを感じる方もいらっしゃいます。お客様のご事情やご要望に合わせて最適な売却方法を選択してください。

マンション買取のメリットとは!?

1仲介手数料がかからない
仲介売却でマンションを売った場合、不動産会社に対して仲介手数料の支払いが必要です。例えば3,000万円で売却した場合、法律で定める仲介手数料の上限額は税込で約106万円となります。しかし、マンション買取の場合には仲介手数料が不要なので、この費用のカットが可能です。
2即現金化
マンション買取では、申込みをした不動産会社が買主になります。市場で購入希望者を見つける必要がないため、買取査定額に納得できれば、早急に現金化が可能です。
3欠陥の免除
売却後に雨漏りや給排水管・設備の不具合などが見つかった場合、仲介売却の場合は一定の範囲内で売主様が修理費などの負担を求められることになります。しかし、マンション買取では買主が不動産会社となるので売主様は欠陥の保証が免除され、万が一欠陥が見つかっても責任を負う必要はありません。
4内見対応が不要
仲介売却では、購入希望者から内見の希望があるたびに対応いただく必要があります。毎回お部屋を綺麗にし、スケジュールも空けなければなりません。一方、マンション買取では、内見対応の必要はありません。
5市場では売りにくい物件の売却も可能
老朽化や内装の著しい傷みがあるお部屋の場合、仲介売却で一般の購入希望者を見つけることは難しいかもしれません。また、マンションではありませんが広い土地や大型の建物なども仲介で買主を募集するのは困難です。とこのような売却が難しい物件も、不動産会社による買取ならスムーズに売却できるケースがあります。

買取保証で安心できる売却もご提案いたします!

買取保証で安心できる売却もご提案いたします!

「仲介売却では売れないのではないかと心配」「6ヶ月以内に売却を終わらせたいけど、高く売れる仲介売却もやってみたい」。そんな方には、「買取保証」のご利用がお勧めです。買取保証とは、「仲介売却」と「買取」をうまく融合した売却方法です。期限を切って仲介で市場での売却活動を行い、購入希望者が見つからないまま期限が過ぎてしまった際には買取に移行します。

買取保証のメリット

1明確な売却スケジュール
買取保証では、不動産会社が提示した期限内で仲介・買取のいずれかで必ず売却が完了します。そのため、売却すべき期限が決まっている場合でも安心です。引っ越しも予定通りのスケジュールでスムーズに進めることができます。
2不動産会社選びにも使える
買取保証はマンション売却のメニューの一つとして位置づけられます。買取保証がある不動産会社なら売主様ごとに異なるご事情やご希望に応えるための選択肢の幅が広がります。
3買主様が見つかれば高額で売れる
仲介売却の期間中に購入希望者が見つかって売買契約まで進められれば、市場相場並みの高額でマンションを売却できる可能性があります。そのため「少しでも高く売りたい」という希望を持っている方におすすめです。

買取保証のデメリット

買取保証のデメリット

仲介の期間中に買主が現れなかった場合、当初からマンション買取を選択するよりもさらに低い価格で売却することになりかねません。それは、市場相場並みの売出し価格では売却ができなかったという、ネガティブな実績が付いてしまうからです。そのため、買取保証を利用する場合には、最終的に買取られる金額に十分納得したうえで判断してください。

PICK UP!中古マンションを選択するメリットをご紹介!

PICK UP!中古マンションを選択するメリットをご紹介!

築30年の木造一戸建住宅の建物にはほとんど値段は付きませんが、マンションには30年以上経過してもしっかりと値段が付く物件がたくさんあるように、建物の価値が維持されやすいという利点があります。さらに、マンションは鉄筋コンクリート造等の堅固な建築なので、耐久性だけでなく断熱性や保温性にも優れ、地震や災害に強いというメリットもあります。
マンション購入の場面では、新築だけではなく中古物件にも大いに注目が集まっています。それは、完成前にモデルルームで販売される新築マンションと違い、実物をしっかり確認できたり、管理の状況やコミュニティとしての活動なども把握して購入できるからです。また、近隣との人間関係なども売主様から伺うことができるでしょう。さらに躯体の造りがしっかりしているマンションなら、自分好みのお部屋にリフォームして快適に暮らすことも可能です。このように、未完成の時点で購入を決断しなければならない新築マンションに比べると、中古マンションは購入前とイメージが違ったという失敗ケースの確率が格段に低いのです。しかし、メリットが多い中古マンションといっても、実際に販売されている物件の状態は千差万別です。さまざまな角度からしっかりと調査したうえで納得してから購入するのが良いでしょう。